ご存じ宝木の名店<四季食彩ひろ喜>

お酒

さっそく単品のメニューから。

こちら、鳥の唐揚げ。
まあ、焼き鳥が美味しいんだから、唐揚げも美味しいですよね。
こちらは、普通に美味しいです。
取り忘れた単品メニューの中に唐揚げとかも入ってますが、一品料理もどれも外さない美味しさです。
炭火系の焼き物は、写真はないですが、炭の香ばしい香りがうつっていて、すごくお勧めです。

そして、ここからまた悩むメニューが続くんです。
締めに何を食べようか?
食べる量に限界があるので、これはいつも悩みます。


ちなみにこちらは、たらこバター。
たらこにバターご飯を想像してもらうと伝わるかと。
そこに、土鍋のご飯がまた美味しいんです。いい焚き具合。
お米が美味しいって、感じてもらえると思いますよ?

私は、ここのメニューだと、たらこと、シラスを食べたことがありますが、私的にはたらこの勝ちです。(まあ、そこは好みですけどね)
新しく、お米も選べるようになったらしいので、お米好きな方で大勢だったら、いくつか頼むのも面白いですよね。

ただ、このメニューの上にある、鶏ガラ白湯塩ラーメン。
これも食べたことあるんですが、半端なラーメン屋より、美味しいレベルです。
ひろ喜のいいところは、飲んだ後のラーメンも、同じ店で行けるんです。
飲んだ後に食べる味とすると、すっきりこってりですごく美味しいですよ?
(写真なくてすいません)

それと、私の中で、ひろ喜の代表作と勝手に思っているボンゴレうどん。
こちらがレギュラーメニューになった模様。


こちらがボンゴレうどん。
これ、すごく美味しいです。あさりと、厚切りベーコンとでボンゴレ味にしてくれているんですが、
その味がうどんに染みていて、ガツンと美味しい。
これ、ほんとに料理のセンスで味付けしてるなあって思うんですが、私的にはまってます。

昔、まいたけで、ポルチーニ風のうどんを作ってくれたことがあるんですが、それも美味しかったんですよねえ。

こんな感じだから、締めを、土鍋ご飯か、ラーメンか、ボンゴレうどんか。
最後の締めを何にしようか?って考えながら、中盤の料理を頼んでます。
どれも一級品に美味しいですよ?

そして、最後にやばいのがこれ。

これ、最後のとどめに、やばいくらい美味しいです。
まあ、私はサンマルクのデニブラウン大好きなので、揚げパンとアイス、熱いと冷たいと甘いの組み合わせが大好きなんです。

この揚げパンが、暖かくて、一緒にアイスを食べると最高に美味しいですよねえ。
まして、そこにチョコがたっぷり。
甘さがガツンときて、正直、これを最後に2つ食べたいです(笑)
これがカロリーモンスターであろうことは、十分わかるので、一個でがまんしてますが、
これが、食べ放題で食べれるからだが欲しいです。

甘いのと一緒に飲むのはレモンサワー。いい感じに酸っぱいです。

こちらのひろ喜さん、連休明けからランチも再開するらしいです。
ランチも一級品で、コスパよく、なんでも美味しいです。
私は鶏南蛮が大好きなので、それ多めですが、焼き魚とかもあって美味しかったです。

料理は一人で担当しているので、複数で行くときは、コース料理や、何が食べたいとか事前に伝えておくと、スムーズかと思います。

宇都宮の宝木なので、ふらっと行くには不便ですが、わざわざ足を運んでも後悔しないと思いますよ?

宇都宮市宝木町1-2592-115
028-307-9493

PVアクセスランキング にほんブログ村




コメント(アドレス無しでもOKです)

タイトルとURLをコピーしました