宇大近くの中国菜文富(ウェンフー)でランチ。美味しいんだけど、、、

ランチ
スポンサーリンク

宇都宮大学の近くに、中華料理の美味しそうなお店ができたと、

情報をゲット。行きたい行きたいと思いながら、

今回、やっと行くことができました。

お店の名前は、中国菜ウエンフーさん。

インスタやブログを見た感じでは、すごく美味しそうなお店です。

外観はこんな感じ。

お店の前が駐車場になっています。

前の道路の交通量が多いので、ちょっと出入りには気を付けましょうね。

11時半のオープンに合わせていくと、既にお客様が2組ほど待ってました。

店内はこんな感じで、黒をベースとした店内。

テーブルにメニューが置いてあります。

こちらがランチメニューです。

これも美味しそうなんですが、

私が気になっていたのはこちら。

ウエンフー御前!

この品数の多さにひかれて、このお店にやってきたんです。

と、言うわけで早速これを注文。

同時に入った2組もこれを頼んだ方がいたので、

このランチが3つ同時に注文が入りました。

人気があるんですねえ。

待つ間、メニューを見てます。

こんなのや、

こんなのもありました。

一気に注文が入ったので、結構待ちます。

まあ、品数も多い御前ですから、作るのも大変なんでしょうねえ。

そのほかの注文も入ってますしね。

と、一人目に御前が届く。

と、何やら説明してる。

店員さんが一人しかいないので、その人が厨房に戻って、

御前を持って、2人目に届けて、説明する。

次は、私の番ですね。と待っていると、アクシデントが発生!

なんか、面倒な感じのお客がドアを開けて、来店。

店員さんがそいつに捕まる。何か、長々と、入口で話してます。

どうやら、何時ころになったら入れるのかゴネている。

結局、じゃあもういい!っといってちょっと切れ気味で帰るそのお客。

その後、厨房に戻って、私の御前が運ばれてくる。

お気づきでしょうか?

3つ一度に作られたであろう、私の御前。

3番目にトラブル込みで届けられたおかげで、

だいぶ時間がたってました。。。。。。

これが残念な結果をもたらします。

まず、店員さんに、よだれ鶏のタレが美味しいから餃子にかけて食べるのもおすすめです。

そんな説明をされました。これを説明して回ってたんですね。

ただ、ライスとスープが来ない。

待っている間に食べ始めます。

この野菜を湯葉でまいたもの、美味しいです。

味付けが絶妙。

かめばジュワッと美味しさが出てきます。

水餃子は普通です。

このよだれ鶏、タレはナッツやパクチーでしょうか?

タレはすごく美味しいです。

けど、肝心の鶏がちょっと独特の臭みが抜けてなくて、好みでない。

海老のマンゴーマヨネーズ。

これは、すごく濃厚なマヨソースで甘みもあって、美味しい。

海老も3つ入ってました。

ただ、温度がだいぶぬるい。。。。

ここでスープの登場。

熱々でした。

味は普通。

そして、角煮。

下にマッシュポテトも敷かれていて、味付けはすごく美味しい!

ただ、冷めてる。。。

ある意味冷めても美味しいのは凄いと思います。

食事を終えて、帰ろうとしたところ、デザートがありますと

杏仁豆腐と揚げプリンがでてきます。

どちらも美味しかったです。

揚げプリンって初めて食べました。

杏仁豆腐もすごく美味しい。

正直、ウエンフーさん、味はかなり美味しいと思いますが、

私の運が悪かった。

オープンと同時に3つウエンフー御前の注文が入らなければ。

途中であの面倒くさい、お客が来なければ。。。

ホールスタッフがあと一人いれば。。。。。。

いろんな不運が重なりました。

文富(ウエンフー)さんの味を60%くらいしか体験できない、

不完全燃焼ランチでした。

残念!

宇都宮のランチ1000以上の10店はこちらから

〒321-0942 栃木県宇都宮市峰3丁目32−26

コメント

タイトルとURLをコピーしました