宇都宮の隠れ家<粋>

お酒

宇都宮に、大きな看板も出さず、ひっそりと佇む和食?お寿司?のお店 粋>

看板は、こんな感じで、外に向かって出ておらず、気を付けないと見つけられない。そんなお店です。
ちなみに、席はカウンターのみ。(テーブルもありますが、使ってないそう。)
最大で6人くらいしか座れないと思います。

まず、ビールを。
これ、グラスの下の方が凍っていて、キンキンに冷えたビールをいただけます。
夏の暑い日はこういう心づかいがうれしいですよね。

苦手なものを聞かれて、料理が始まります。
まずは、こちら、サバ。あぶった感じと脂のノリが美味しいです。

そして、食べ具合を見ながら、アジのたたきが追加されます。
こういう、タイミングって、カウンターの醍醐味ですよねえ。

カワハギのキモって言ってました。
初めて食べましたが、なかなか美味しい。

そして、目の前にドーンと、こんな大きなつぶ貝。
つぶ貝って好きだけど、この状態って初めて見た。
ここから取り出して、捌いてが、目の前で見れて、すごくいいパフォーマンス。

そしてそのまま、お皿にドーン!
すっごいコリコリ。そして磯の香り。つぶ貝好きな私には、大満足。
いやあ、美味しい。
ちなみに、ここにいたるまで、大将とも話すし、こちらの話をしているときには、存在感を消してるし、大将、いい存在感です。
そして、その都度、好き嫌いの好みを聞いてくれる。
贅沢ですねえ。

そして、キンキが1人1匹でのご提供。
これねえ、サイズもいいし、脂のノリもいいし、焼き加減もいいし。
すんごく美味しいんですよ。
この頃にはもう、日本酒をいただいております。

そろそろ握りますかって、これ。
そろそろっていうより、だいぶ飲んじゃってます(笑)
ここからお寿司のスタートです。
何枚か続きますが、全部美味しいので、詳細な味は省略で。

コハダだっけなあ?
ちなみにこの頃になると、美味しかったという記憶しかありません
日本酒を出してくれるんですが、その日本酒も美味しいのがそろってるんですよ。
それを飲むと、次はこんなのがありますよ?って出てくるので、ついつい、飲みすぎちゃうんです。

最後がマグロですね。

ここで、お味噌汁が出て、ひと段落。

すると、ここで、大将が、なにか食べたいものありますか?と。

ウニ頼んじゃいました。
軍艦じゃなくて握りで出てきました。
美味しい料理はどんどん行ける。ってことで、

マグロのおかわり。(美味しかったので(笑))

そして最後がかっぱ巻き。
ここのお店はかっぱ巻きも美味しいと、紹介してくれた方が言うので頼んでみました。

中に入ってるきゅうりが、千切りになってて、味がついてる。
かっぱ巻きも技術でここまでいけるんだと感動して、コースの終了です。

コースというより予算を伝えて、好みを伝えて組み立ててもらったメニューです。

席も少ないので、事前予約は必須のお店です。
味の好みにも対応してくれますし、ここぞっていうときや、ご褒美の時に使ってみてはいかがですか?

ちなみに、食べログは3.0ってなってますが、しょせん食べログ。
インスタ情報もないですが、別に取材がNGなのではなく、インスタをやってるお客様がほぼ来ないそう(笑)

もしかしたら、まっとうなレビューは私が初めてかも????

気になる方は、予約をとって行ってみてくださいね。

宇都宮市中央5-7
028-635-0348
定休日:不定休

PVアクセスランキング にほんブログ村

お酒宇都宮
スポンサーリンク
rendos2をフォローする
れんどすの名店

コメント(アドレス無しでもOKです)

タイトルとURLをコピーしました