佐野ラーメンのに麺屋工藤へ!ただ、これは、こうなっちゃうのか、の巻き

ラーメン
スポンサーリンク

今日は諸事情があって、夜も佐野ラーメン。

比較的名店と言われるお店も、

夜は空いているんですよね~。

しかも、時間は17時半。

よし。

今日は、麺屋工藤さんにしてみよう。

前回、行った時にラーメンが美味しくて、

ランキングも上位に置いたお店です。

お店の外観はこんな感じ。

さすがに18時前は空いてますね。

お店の前に止めて、店内へ。

今日は一人なので、カウンター席へ。

メニューはこんな感じ。

前回は普通のラーメンを食べて、

美味しいのを確認済なので、

今日はチャーシュー麺を注文。

それと3個餃子。

こんな感じでお酒とおつまみも用意されてます。

紙エプロンも用意されているし、

店員さんも元気いっぱい。

気持ちのいい挨拶をしてくれます。

待っている間に続々とお客様が入ってきます。

少し待つと、ラーメンが到着。

すごいチャーシューが山盛りです。

スープはこんな感じに澄んだ綺麗なスープ。

まずは、一口。

うん。

あれだ。

よくあるあれだ。

チャーシューが載りすぎて、

スープの温度が下がってる。。。。。。

ちょい残念。

それと、、、、

温度もあると思うんですが、味が前に比べるとほんの少し変わってる。

まあ、それでも一般的に美味しいスープですけどね。

麺がこちら。

昔の手打ち麺っぽい感じでなく、

最近はやりの感じの麺。

うん。美味しいけど。。

と思っている間に餃子が到着。

こちらは、佐野によくあるタイプの野菜餃子で、

美味しく頂きました。

最後まで美味しく頂きましたが、

前回は、ようすけや、大和に近いスープ。

今回は、田村屋に近い感じのスープでした。

佐野ラーメンは、大きく分けて3つのタイプに分かれるので、

自分で試しながら、色々分類してみてね。

私の作った佐野ラーメンランキングはこちらから

前回の工藤さんの記事はこちらから

〒327-0803 栃木県佐野市犬伏新町2079

0283889222

ラーメン佐野
スポンサーリンク
rendos2をフォローする
れんどすの名店

コメント