那珂湊の回転すし<市場寿し>

未分類

那珂湊って、なんか行くだけで、ワクワクしますよね。


この流通が発達したご時世、本当に港は安いのか?市場=美味しいなのか?
そんな疑問はふっとぶくらい、ワクワクします。

今回は、那珂湊にある市場寿しに行ってきました。
この市場で、いったいどこが美味しいの?って思うのですが、いつもどこも行列していて、比較検討ができていません。
なので、ついつい、ここにきてしまいます。
なにか美味しい情報、ありましたらコメントお待ちしております。

寿司メニューはこんな感じです。
これ以外にも、レーンには、その日の特別品みたいなのが、流れています。

こんな感じですね。
コロナ対策?鮮度管理?で薄いビニールのシートがかかっています。
ネタの前には値段も表示されていて、わかりやすいですね。

こちらボタン海老。
お皿いっぱいに海老が広がっています。
大きすぎて、右手にシャリ、左手に海老をもって、交互に食べる状態です。
甘くて、とっても美味しい海老で、味噌もたっぷり。

こちら、たこ。
私、タコが大好きなんですよねえ。
正直、ここのタコ、大きすぎて、噛み切れません。
なので、一口で口に入れると、しばらくの間、もぐもぐと噛み続けなければいけません。
それはは十分承知の上で、いつも食べちゃうんです。
もうちょっと、食べやすい工夫をしてくれると嬉しいですよねえ。

こちら中トロ。
こちらは、抜群に美味しいですねえ。
中トロに関しては、特にデカ盛りって感じはしませんが、美味しいです。

そして、こちらが大トロ。
う~ん、もう食べる前からの脂感。思った通り、濃厚で美味しいです。
中トロ、大トロ、両方食べるといつも思うんですが、中トロの方が、バランスよく美味しいと思っております。

そしてこちらあら汁。
こちらは、すごい魚がたくさん入っていて、具を食べるだけでも美味しいし、あら汁としても、少し甘めなお味噌で、すごく美味しいです。


こちらの市場寿司、ネタが大きくて、二人で一皿をシェアして食べるようにすると、色んな種類が食べれるのですが、量が大きすぎて、種類がそんなに食べれないんですよねえ。
それと、お寿司の一体感というより、大きいネタとご飯、というジャンルのお寿司です。

それと、最初は、注文を聞いて持ってきてくれるんですが、そのうち店員の姿が見えなくなり、その都度食べたいものを注文するのは、実質無理です。
なので、レーンで流れてくるものを自分でとって、食べるという、回転すし本来の姿になってきます。
チェーンの回転すしは、回転すしと言いながら、オーダーして食べるという習慣が慣例化してる今、
この食べ方に抵抗のある方もいらっしゃると思います。
なので、そういった方には違うお店か、丼物のお店をお勧めします。

ここの特徴は、とにかく光物、白身系のネタが大きい。(マグロ系は特に大きいわけではない。)
カウンターで回っているものを、美味しく食べたい、そういう方に向いているお店かと思います。
カウンターのお皿は、管理が細かいのか、干からびたものとか、崩れたものはあまり見えませんでした。みんなが、レーンからとるので、鮮度は維持されるのかと思います。

那珂湊は私もそんなに情報があるわけではないので感想を書いたまでです。
他にもこっちの方がいいとか、ご意見ありましたら、ここのコメント欄でもインスタのDMでもどちらでも情報をいただけるとありがたいです。

未分類
スポンサーリンク
rendos2をフォローする
れんどすの名店

コメント(アドレス無しでもOKです)

タイトルとURLをコピーしました