宇都宮餃子レポート3<宇都宮餃子館宇都宮駅店><天満餃子>

ブログ日記

続いてやってきたのは、宇味屋さんの隣にある、宇都宮餃子館です。

そして、メニューがこちら

こちらも、変わり種の餃子が用意されています。

せっかくなので、食べてみたいと、健太餃子、シソ餃子、チーズ餃子の3つをセレクト。

こんな感じで出てきます。

この列が健太餃子、この列がシソ。。。と説明してくれます。

まず、健太餃子。

こちらは、オーソドックスな普通の餃子。うん。美味しい。

次にシソ餃子。

シソが、チューブのシソの味がします。これは、ちと、無いかな。

次にチーズ餃子。

思ってたチーズと種類が違う。これも無いかな。

先ほどのお店の、揚げ餃子、フライ餃子とのコンボで、少し胸焼け感のでてきた皆は、少し、辛口になり始めました。

健太餃子は、道の駅喜連川にも入っており、そちらで最近食べましたが、普通にあ~おいしかった。って終われる餃子です。

ただ、この、シソとチーズの印象が悪すぎて、イメージダウン。

それと、この量を1皿に盛り付けると、全部の皮がシナシナしちゃって、味を下げます。

ということもあり、下位の方のランキングとなってしまいました。

ただ、普通の焼き餃子なら、駅に入ってるお店は、どこも大差なく普通に美味しい餃子だと思います。

そして、ここで、宇都宮駅内をでて、再びロータリーへ。

<天満餃子>

JR駅西口のロータリー。

ここを歩くと、いつも不思議に思うことが二つあります。

1.なんで餃天堂って、こんなに行列してるんだろう???

2.なんで、その隣のお店は、いつも行列がないんだろう???

その謎の2番目のお店、天満餃子に行きました。

雅秀殿って、看板にかいてあります。

メニューはこちら。

この時点で、結構、お腹が膨れてきている4人は、ここで、さらなる暴挙に出ます。

なんと、4人なのに、注文は2皿!

ほんとごめんなさい。けど、今後のことも考えると、これ以上は無理でした。

で、頼んだのはこちらの葱まみれ揚げ餃子。

PVアクセスランキング にほんブログ村

一口食べて、ん???と皆が顔を合わせます。

こちらが焼き餃子。

パリパリにいい具合に焼けています。

こちらも一口食べて、、、皆が顔を合わせます。

ここの餃子、本場の香辛料が入ってます。

そして、私はそれがすっごく苦手。みんなも苦手。

好みがすっごく分かれる餃子です。

なるほど。2番の謎が解けました。

おそらく、八角???なんでしょうか?

これは大きく好き嫌いが好みで分かれるので、多くは書きません。

興味のある方は食べて、コメントください。

コメント(アドレス無しでもOKです)

タイトルとURLをコピーしました