初めての昆布水。佐野ラーメン<アメノオト>さん

ラーメン
スポンサーリンク

最近、昆布水ラーメンっていう言葉をよく聞くようになりました。

インスタでも昆布水つけ麺 の写真がきれいなので、気になってました。

どうせ食べるなら有名店で。

と、言うことで、

佐野の有名店、アメノオトさんに、行ってきました。

なんと、このお店、ラーメンデータベースのランキング、佐野で第1位のお店なんです(2021年当時)

気合を入れて行かなきゃと思い、オープン時間の10分前、10時50分に、到着です。

途中、入口が わかりづらくて、何回か通り過ぎたりしました。(笑)

看板、めっちゃ小さいので、アメノオト、認識できません(笑)

皆様も、ご注意を。

こんな感じの看板です。前の道、結構交通量が多いので、見逃したり事故にあわないように注意です。

駐車場は、お店の前になってます。

さて、オープン前に、私の前に待っている人は10人。

これなら、1回転目で入れますね。

少し待って、店内へ案内されますが、入口で、オーダーを聞かれます。

う、、、、、、初めてだからよくわかんないけど、、、、、

とりあえず、インスタで見たのが つけ麺っぽいから、昆布水のつけ麺を注文。

麺も+100g大盛りにしました。

店内はこんな感じです。

これはなんだろう?よくわかりませんでした。

厨房の見える、カウンター席に案内されました。

カウンターにメニューがありましたので載せておきますね。

だめだ(笑) もう注文しちゃったし、細かくて、読む気が起こらない(笑)

最初は、この塩をかけて食べると、、、っていう説明が書いてありました。

こんな風に、レンゲとお箸が1人ずつ用意されてると、清潔感もあっていいですよね。

事情により、中盤は割愛します。。。。

と、そんな中、昆布水つけ麺醤油が届きました。

さあ、気持ちを切り替えていきましょう!

う~ん。昆布水につかった麺が綺麗。

これを整えていてくれていたんですねえ。

最初に塩を付けて食べると、うん、塩と昆布の味の麺。美味しいです。

そして、醤油のつけダレにつけて食べると、うん、美味しい。

下にはチャーシューが何枚か入ってます。

つけダレと、麺に入っているチャーシューは味が違って、つけダレの方が

味が濃くて私は好みです。

そして、美味しく頂いた後、昆布水をつけダレに入れて、飲むんですが、

これは、油の層が厚すぎて、ちと飲めませんでした。

まあ、全般的には美味しかったんですが、

正直な感想を申し上げると、ちょっと、期待しすぎてました。

後半、飽きてくるんですよねえ。

初めて食べたんですが、もともと、つけ麺もそんなに好んで食べない私には、

昆布水つけ麺はあまり好みでないかもしれません。

気になっていたのが、私の両隣の方、二人ともラーメン食べてたんですよねえ。

もしかしたら、ラーメンの方が美味しいのかもです。

佐野市堀米町455-1 シルフィールド1F
0283-86-9882
定休日:月曜日

東京駅での行列店六厘舎のラーメンがお取り寄せできる!

ラーメン佐野
スポンサーリンク
rendos2をフォローする
れんどすの名店

コメント

タイトルとURLをコピーしました